nifis 日本福祉医療専門学校

nifisのサイトへ

2013年05月31日

人間の尊厳「オムツはずし」講演会

みなさんこんにちは。
昨日の雨空から一転して、きれいに晴れています。

さて、介護福祉学科1年生の「介護総合演習T」の授業では、先日特別講演を開催しました。
テーマは「人間の尊厳〜オムツはずしの試み〜」です。

加齢とともに身体状況が低下して、自分でトイレに行けなくなったりした場合、オムツを使用して排泄してもらうことがあります。
しかし、陰部を他者に見られるという羞恥心は避けられません。何歳になっても心は生きているからです。

新潟市西区にある、特別養護老人ホーム「はまゆう」では施設入所者に対して「オムツをはずす」という実践を取り入れています。
講演をしてくださった先生は「はまゆう」介護リーダー、酒田知子さん。

aIMG_9625.JPG

人間の尊厳=人間らしくあることであり、基本的人権でもあります。
したがって「その人らしさ」をいかに支援できるかが問われています。

何が大切かといえば、やはり利用者の生活です。そして笑顔。
オムツが外れた利用者は、認知症が軽度になったり、表情が明るくなったり、介護職員によく話しかけてくれるようになったそうです。

 オムツをつけて施設入所してきた人に対して、オムツをはずすという取り組みは介護職員の努力と苦労、そして利用者との目標の一致が必要となります。
 「はまゆう」さんでは入所者数60人に対して55人のオムツはずしが成功しました。新潟県内で入所者全員がオムツをはずすことができた施設はまだありません。「はまゆう」さんがオムツはずしの県内第1位になることが近い未来かもしれませんね黒ハート
posted by nifis blog at 10:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年05月28日

学校花壇にクローバーを撒く

いよいよ、半そでの季節になりましたね。

さて、先日こども保育2年の「児童の健全育成と福祉」の時間におじゃましてみました。
まえの時間に、担当の先生の指導で学校前の花壇にクローバーの種を撒きました。
花壇設営もりっぱに保育の仕事になるのですね。

クローバーの種を撒くと、クローバーの力で背の高い草が生えにくくなります。
これをグラウンドカバーといいます。
それにクローバーのような豆科の植物は空気中の窒素を取り込むので地面の栄養になり、庭木がよく育ちます。

5月2日に撒いた種は3週間経って、びっしりと芽を出してきていました。

aIMG_9606.JPG

その芽のあいだに雑草がめだってきたので、本日は雑草取りに精を出しました。
とくに「どくだみ」はたくさん伸びてきていました。

aIMG_9608.JPG aIMG_9612.JPG aIMG_9614.JPG

雑草を取ったあとはこんなにきれいになっていました。

aIMG_9618.JPG

これからクローバーがどんどん成長して立派にグラウンドカバーの役目をはたすとよいですね。
四つ葉のクローバーがみつかることもありますよぴかぴか(新しい)
posted by nifis blog at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年05月27日

第5回新川野外音楽祭に「げんきですかい」の協力の下、介護2年生が参加

 最近暑いくらいの天気になってきました。みなさんいかがお過ごしですか?
 
 さて、5月19日、本校近くの氏神様「静田神社」で、第5回新川野外音楽祭が開かれました。

aDSC_1190.JPG

 今年も本校に参加要請があり、介護福祉学科2年生が十返舎一九の戯作「新川もどき」を題材に、「げんきですかい」の協力の下に、農民・庄屋割元・掘削工事人夫・町人になり、新川掘削工事の道のりを劇にして演じました。

aDSC_1212.JPG aDSC_1214.JPG

 1週間足らずのタイトな準備期間にも関わらず、臨場感迫る演技を展開する学生や「げんきですかい」のメンバーに、会場からは熱い声援と拍手が送られました。江戸の昔、洪水で苦しむ農民のために、命がけで幕府に直訴し、私財を投げ打って、新川掘削に尽力した伊藤五郎左衛門ら割元たちの、高い志と熱い思いは、いまなお時空を超えて、多くの人に感動を与えるのでしょうか。
 それにしても、「げんきですかい」の皆さんの、芝居上手なこと・・やはり人生経験を積んだ方たちは、本当にすばらしい・・!!

 この他、「OKIon(オキオン)」(本校こども保育学科の玉木先生とお仲間)が沖縄の代表的な唄を三線で演奏、その美しさで会場を魅了しました。

aDSC_1228.JPG

 また、2回目の出演「ひろこ&えみこ」の漫才(民話「鶴の恩返し」)も、今年は大うけ。解散ライブは急遽取り消しとなりました。

aDSC_1239.JPG

 心配した天気も何とかもち、盛会のうちに音楽祭は幕を閉じました。
 ご協力いただきました関係者の皆様、ありがとうございましたかわいい
posted by nifis blog at 14:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年05月23日

6月29日(土)に学園祭を開催します!

6月29日(土)ニフィスにて、学園祭を開催します。
模擬店では焼肉、フランクフルト、たこ焼きなどのさまざまなお店がでます(*^_^*)v
ステージではナマラ・エンターテイメント所属のお笑い芸人が来てくれます!!!
ニフィスの学生もステージ発表をするので、ぜひ見に来てください。
何をするのかはお楽しみです黒ハート
ニフィス学生一同
みなさまのご来店を楽しみに
しております!
ぜひ来てください。
お待ちしてます。

〜〜昨年の様子です〜〜

aIMG_6726.JPG aIMG_6834.JPG aIMG_6838.JPG

aIMG_6840.JPG aIMG_6971.JPG aIMG_6988.JPG
posted by nifis blog at 14:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年05月20日

第20回全学スポーツ大会開催!

こんにちは。天気がいい日は、ずいぶん暖かな陽気になってきましたが、いかがお過ごしですか?

先日5月15日、nifisでは毎年恒例の全学スポーツ大会が開催されました。

まず最初に開会式。

aIMG_9461.JPG aIMG_9454.JPG aIMG_9455.JPG

当日はバレーボール、バスケットボール、大縄跳びの3競技が行われ、クラスを代表しての
熱い戦いが繰り広げられました。

aIMG_9518.JPG aIMG_9515.JPG aIMG_9537.JPG

体育館の中は熱気に包まれ、暑さに耐えかねた学生たちは、競技の合間にひと休み…

aIMG_9521.JPG

競技結果は…
バレーボールで優勝したのは、チームかおたん黒ハート(こども保育2−A)

aIMG_9571.JPG

女子バスケットボールを制したのは、スナッピー村(幼児教育専攻科)
お揃いのTシャツで、団結力が凄かった!

aIMG_9526.JPG

男子バスケットボールで優勝したのは、チームbittobi(こども保育2−B)

aIMG_9573.JPG

そして最後の競技、大縄跳びを制したのは、こども保育1−Aのいちごチームでした。

aIMG_9580.JPG

全競技を終えてクラスで記念撮影、パチリハートたち(複数ハート)(こども保育1−A)

aIMG_9581.JPG

スポーツ大会ではクラスの垣根を越えて、親睦が深まり、交流することができました。
またいつもの授業に戻りますが、みなさん勉学に励んでがんばりましょうグッド(上向き矢印)
posted by nifis blog at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年05月16日

認知症の理解「音楽療法」

今日は今にも雨がふりそうですが、5月に入り、ぽかぽか陽気。すっかり過ごしやすくなりましたね。
やっと自宅のストーブを片付けた、介護福祉学科のふるかわです。

さて、介護福祉学科1年生の授業レポートをします。
「認知症の理解」という授業で音楽療法についての講演会を行いました。講師をしてくださったのは、音楽療法士の亀倉葉子先生。

aIMG_9444.JPG

新潟市西蒲区にある高齢者施設で、実際に高齢者へ音楽療法を行い活躍している先生です。

認知症高齢者に対して音楽療法は多くの効果が期待できます。長期記憶や回想への刺激、言語能力の向上、そして口腔(口)の運動にもなったり、リラクゼーションの効果も期待できるのです。

認知症になっても昔覚えた音楽はほとんど忘れません。童謡や唱歌などは頭の中にインプットされています。小道具を使うと楽しかった思い出が表現できますね。

aIMG_9442.JPG

また、音楽に合わせて体を動かすことはリズムに乗れること、体操が楽しくなります。
その例が『ラジオ体操』です。「体操しましょう」、と言われてもどのように体を動かしたらいいのかわからないですが、音楽に合わせることで体の自然な動きができるのです。

唱歌や高齢者が好む歌手の歌などは、わからないものが多くあります。その歌を覚えることも大切ですね。そんな言葉に学生たちの目は真剣。

aIMG_9446.JPG

最後に、亀倉先生から学生の皆さんへメッセージ!
歌を歌うことは恥ずかしいかもしれません。
心を閉じていると認知症高齢者は見抜いてしまいます。認知症高齢者を人と認め、人間同士で関わること。心を開くことで介護者の気持ちは認知症高齢者に伝わります音楽

亀倉先生、ありがとうございましたグッド(上向き矢印)
posted by nifis blog at 11:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年05月13日

ダブルダッチ!

よい天気になってきました。

少し前のことです。
介護2年の学生たちが駐車場の空きスペースで縄跳びを練習していました。
学園祭の出し物として練習しているそうです。
ちなみに今年の学園祭は6月29日土曜に予定されています。

ダブルダッチは参加自由でなるべく大勢のひとに参加してもらいたいそうです。
先生たちも練習を見にきていました。

aIMG_9422.JPG aIMG_9426.JPG

ロープは2本もち、右手のロープと左手のロープを半周ずらせて内側にまわします。
最初はひとりで入るのを練習していました。
ふたりで入るのもうまくやりたい!

少し離れたところでは幼児教育専攻科の学生たちがひなたぼっこです。

aIMG_9430.JPG

春の風景でした晴れ
posted by nifis blog at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年05月09日

学生個人パソコン購入者にひきわたし2013

昨日今日と、とてもよいお天気です。
新学期から1ヶ月が経ち、授業も軌道に乗ってきました。

さて、本校では毎年、新入生の希望者に対してノートパソコンの購入斡旋を行っています。
先日4月23日に、パソコンの受け渡しと初期設定などの講習を行いました。
業者の方の説明のもと、無線LANの設定やウイルス対策ソフトの設定を行いました。

aIMG_9407.JPG

パソコンのOSは、Windows8となり、大きく変更された画面構成に四苦八苦しながらも、無事終了いたしました。

abIMG_9414.JPG

パソコンは、使えば使うほど自然と知識が身についていきます。学生生活やその他の場面で大いに活用してくださいひらめき
posted by nifis blog at 13:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年05月07日

介護の基本「命の大切さ」講演会

こんにちは、介護福祉学科のふるかわです。

連休も終わりましたが、みなさん楽しく過ごされましたでしょうか?
今日は冬型の気圧配置ということで、びっくりです。

さて先日、介護福祉学科1年生の「介護総合演習T」という授業において、特別講演会を実施しました。講師はエイシン福祉教育センターの神田久美子先生。

aIMG_9416.JPG

神田先生は看護師という立場から、先生の経験談を踏まえ、学生たちに命について考える講演をしてくださいました。

介護福祉士とは、人生を長く生きてきた人や障害を持っている人の介護を行います。それらの「命」について考えることは、介護を勉強するために必要なことでもあります。

「私たちは、ひとつの命をどう捉えたらよいのでしょうか」
という、神田先生の問いかけに、学生たちは難しそうな顔をしていました。

aIMG_9418.JPG

今生きていることは奇跡。その『奇跡』に、そして利用者の人生に寄り添えること、利用者の人生の歴史に自分(介護福祉士として)が存在することこそ、奇跡なんだと思います。

苦しそうな利用者を前に、私の手で何ができるのか。
どうしたら楽になれるのか。
どうしたら苦しくなくなるか。
利用者が安心してくれる、介護の仕事の醍醐味・・・と神田先生。
人間が『死』を迎える前には「医療行為」だけではない。介護福祉士、そして一人の人間としてできることはたくさんあります。
長い人生、辛いことも苦しいこともありますが、それらが人生の『財産』であり、ステップアップのための材料になります。また、自分を認めることも、他者を支援することにつながります。

学生が書いた「振り返りシート」より
・ 人と関わりあえる仕事に誇りを持ちたい。
・ 一人の人間の「人生のロウソク」が燃え尽きるまで、支えていきたい。
・ 人が一生懸命にやれば、周りの人たちにもメッセージを送ることができる。
・ 最期に誰かを看取るとき、「ありがとう、行ってらっしゃい」と言える介護福祉士になりたい。
まだまだ紹介したい感想がたくさんありますが・・・

これらを読んでいくと、涙が出てしまいました。自分の考えをしっかりと持った学生たちばかりです。2年後、介護福祉士として活躍してくれることが今から楽しみです揺れるハート
posted by nifis blog at 10:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年05月02日

ニフィスの掲示板は5月2013

ニフィスの掲示板は5月もように変わりました。

aIMG_9434.JPG

こいのぼりがたくさん木に結びつけられていますね。
きっとはしごをかけて登ったんですね。
こいのぼりたちは“ヒレ”がはっきり切れていて、さわやかです。

学校前のイチョウの木もやっと若芽が出てきました。
日に輝いています。

aDSCN5150.JPG

連休後半になりますが、大切に、楽しく過ごしましょうぴかぴか(新しい)
posted by nifis blog at 10:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記