nifis 日本福祉医療専門学校

nifisのサイトへ

2011年10月18日

てをつなごう

 こども保育学科の梨本です。
 「キャラクターエイド」という団体の「てをつなごうプロジェクト」という活動があります。震災の後、不安になっているこどもたちが大勢います。そこで、こども達の笑顔のために、いろんなキャラクターが作品や会社の違いを超えて一緒に行動しようという非営利の活動です。その趣旨に賛同し、了承を得てそのキャラクター達を折り紙で折ってみました。

abIMG_4046b.JPG

今、1つはnifisの廊下に飾ってありますが、先日同じ作品を福島県郡山市の保育園で働いている卒業生の所に持って行ってきました。大きな余震はようやく収まってきたものの、放射能被ばく防止のため外遊びのできない日々がずっと続いていて、なかなかストレスが発散できず、こどももそれをみている保育者さんたちも大変なようです。他にも折り紙の本を数冊と私の創作折り紙作品をいくつか置いてきました。
 
 その保育園のこどもたちからお礼の作品が届きました。
 こどもたちも先生方もとても喜んでくれたようです。まだまだ先は長そうですが、ずっと「てをつなごう」と思っています手(パー)黒ハート

aDSCN2886.JPG aDSCN2888.JPG
posted by nifis blog at 13:47| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
梨本先生より先日素敵なプレゼントを頂きました!本当に嬉しく思いますきらきら記事にして頂き有難うございますきらきら
私達も1日も早い復興と原発の終息を願いたいと思っています!みんなで手を取り合って…ドキドキしているハート
Posted by 児童福祉学科2期生より at 2011年10月18日 20:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/48914998
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック