nifis 日本福祉医療専門学校

nifisのサイトへ

2011年07月28日

ときめき彩々クラブ、大好き!!介護2年生


 このブログでもおなじみの「げんきですかい」の野村さんのご紹介で、坂井輪公民館で活動する高齢者サークル「ときめき彩々クラブ」(以下、クラブという)ともご縁をいただき、交流していただけることになりました。7月20日、介護福祉学科2年生16名とクラブのメンバーの方との、初めての交流活動がなされました。
 
 自己紹介の後、クラブの世話役の保坂さん、原さんのご指導で、2枚重ねの「風車」作り体験を行いました。お二人の準備と上手なご指導で、和気あいあいとした雰囲気の中、全員が楽しくスピーディに「風車」を仕上げることができました。

aDSCN2771.JPG aDSCN2772.JPG

 心づくしのお菓子や飲み物をいただいて、一休みした後は、学生たちの主導するレクリエーション。伊藤君と三浦さんがリーダーとなり、準備体操、お手玉送り、温泉めぐり等、レクリエーションの授業で培った力を存分に発揮。準備体操では「風車」も使わせていただきました。

aDSCN2776.JPG aDSCN2779.JPG

 お手玉送りの罰ゲームの「ハグ」は大人気。「こんな素敵な罰なら、わたしも負ければよかった!」という声も聞かれるほどで、会場が一気に盛りあがりました。

aDSCN2792.JPG aDSCN2799.JPG

 学生とクラブのメンバーが1:1で関われたことが、双方の満足度を高めたようで、
学生も臆することなく、楽しげにコミュニケーションをとることができ、クラブのメンバーからは「本当に楽しかった。」との声が多く聞かれました。
 
 
 7月22日には、学生の人数分の記念写真と、ご丁寧な礼状を携えて保坂さんが来訪され、2年生の教室で、贈呈式が行われました。当日の様子を思い起こしながら、嬉しそうにいただいた写真に見入る姿が印象的でした。
 「地域の方に、学生も教員も育てられている。」そんな思いを強くした取り組みでしたかわいい
posted by nifis blog at 10:57| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
星先生ならびに介護福祉学科2年生のみなさん、あんなに楽しい時間を過ごさせてもらったのは
久々でした。また長生きできそうです。機会があったら是非またお願いいたします。
ありがとうございました。夏休み・お元気で!
Posted by トキめき再彩クラブ・保坂光男 at 2011年08月02日 22:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/46996854
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック