nifis 日本福祉医療専門学校

nifisのサイトへ

2009年06月12日

「今、介護福祉士に求められること」施設職員の方による講演

 つゆの晴れ間のよいお天気ですねグッド(上向き矢印)

 さて、いつもいろいろな先生が、「コウレイシャの自立とは・・」「相手の気持ちをリカイして・・・」「ジッシュウで気をつけることは・・・・」と授業の中で口すっぱくちっ(怒った顔) 話していますが、4月に入学したばかりの介護社会福祉学科1年生は学校生活や、一人暮らし、バイトなどに慣れるのに手一杯exclamation&question で、なかなか私たちの言うことにピンとこないようです。
 
 しかし、時は待ってくれず、1年生は11月になると実習に行きます。それはもうあっという間ですダッシュ(走り出すさま)
 
 なので、今回1年生の「総合演習」の時間に、実習先の職員に「今、介護福祉士に求められること」
というテーマで直接授業をしていただくことになりました手(チョキ)
 
 講師は「デイサービスセンター黒埼の里」で生活相談員をしている桜川弘成様
自称「フクヤママサハル」のイケメンです。ぴかぴか(新しい)

aDSC01258.JPG
 
 内容は施設の紹介から始まり、施設での一日の流れ、年間行事、介護福祉士とは、などなど・・次項有

 メインは「介護(プロ)に求められる資質」と「実習生に望むこと」です演劇
 ここで介護のプロになるための極意を伝授してもらいました。
  位置情報其の壱! 豊かな感性を磨け!
  位置情報其の弐! 洞察力・情報分析能力を!!
  位置情報其の参! 介護目標・計画の立案能力を身につけよ!!!
  位置情報其の四! コミュニケーション能力!!!!

と、ビシーッと指導パンチ

aDSC01261.JPG

 次に実習生に望むこととして、介護技術は極端な話、現場で学んでもらえばよい、それよりも「明るく元気に」「積極的に」「素直」な姿勢で来てほしい黒ハート
 実習はとても貴重な時間なので、自ら学ぶ姿勢で、さらには楽しんでもらいたいわーい(嬉しい顔)
 施設入所している高齢者にとっても新たな出会いになり、生活の中での喜びと楽しみになるので、責任を持って関わってほしいとのことでしたひらめき

最後に「実習は怖くありません。教え助けてくれる職員や、ともに学ぶ仲間と福祉に対する思いを実現させよう!」と締めくくりましたかわいい

この講義で1年生は実習への不安がだいぶ和らいだようでした。

頑張れ!1年生exclamation×2
posted by nifis blog at 13:23| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29757885
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

介護福祉士の役割
Excerpt: 介護福祉士の役割や仕事内容、給料、求人、転職、難易度や合格率、受験の申込方法について解説します。介護福祉士の資格取得に向けて、参考書や過去問題、専門学校、通信講座などを活用して試験対策しましょう。
Weblog: 介護福祉士情報ナビ
Tracked: 2009-07-28 23:36