nifis 日本福祉医療専門学校

nifisのサイトへ

2012年09月26日

保育2年生「こども自然王国」へ出発

今日は空高く青空、気持ちのいい秋晴れです。

こども保育学科2年生が、柏崎市高柳町にある「こども自然王国」へ出発しました。
9/26から28の宿泊集中講義で、児童厚生二級指導員資格を取得するための授業です。

バスのトランクに荷物を入れて 笑顔で出発して行きました。

aDSCN4340.JPG aDSCN4342.JPG aDSCN4347.JPG

学生のみなさん、色々なことを体験して、充実した学びになることを期待していますひらめき
posted by nifis blog at 11:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年09月24日

こども保育2年おりがみコース卒業制作発表2012

秋分の日も過ぎ、ほんとうに涼しくなってきましたね。

さて、本校こども保育学科の独自科目「あそびと創作活動 おりがみコース」選択者の2年生は、この度めでたく全員が日本折紙協会認定の「折紙講師」資格を取得することができました。(パチパチパチ!)
そして、卒業制作の発表です。夏休みも毎日折って折って折り続けたという作品の数々、でも「楽しかった」のだそうです。しばらく校内に展示したいと思いますので、みなさんどうぞ見てくださいね位置情報位置情報

LONDON×TOKYO 〜2012オリンピック〜    夢の国
aIMG_7739.JPG aIMG_7740.JPG

Treasure town(トレジャータウン)       ティラノサウルス骨格標本―恐竜ワールド―
aIMG_7742.JPG aIMG_7743.JPG

ラピュタのロボット兵          Crane Dress−つるのドレス―
aIMG_7746.JPG aIMG_7747.JPG

Thanks for Mother     ふくろうウェディング
aIMG_7744.JPG
posted by nifis blog at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年09月19日

介護基礎研究科でのハプニング授業

先日、渡辺浩一さんが、本校社会人クラス介護基礎研修科学生に「生き様発表会」と「こわれ者の祭典」(いずれも障害者アーティスト・パフォーマンスイベント)の参加依頼に、見えられました。

 渡辺さんといえば、この地区で知らない人はいないほどの有名人。電動車いすに2本の蛍光ポールを立て、大きな箱にアップルソースや乾燥ぜんまい、障害を持つ仲間たちのCDと、他では買えない魅力的な商品を詰め込み、雨の日も合羽を羽織り、車椅子行商に精を出しています。

 1歳に発症した筋ジストロフィのために、両手・両足は使えません。しかし、渡辺さんが「両親が残してくれた話ができるという能力をフル回転しています。」とおっしゃるとおり、渡辺さんの指示で、車椅子から商品の入った箱を外し、代金を支払うのは客自身・・・・ちょっと見には不思議な光景ですが、何回か利用していると、ぜんぜん違和感がなくなってきます。渡辺さんが精一杯生きていることが伝わるからでしょう。

 こんな渡辺さんから、「障害」や「障害を持っている方」について、教えていいただこうと、ひと時、「障害理解」の臨時講師になっていただきました。
 観念的には、「障害」を理解していたつもりでも、目の前に「障害」と共存しながら、実に人間らしく誇り高く生きている人がいるという事実は、学生たちの心を大きく揺さぶったようです。

aIMG_7736.JPG

渡辺さんの話に涙を浮かべて聞き入っている学生、いろいろ悩みはあるが自分なりに頑張って生きていきたいと語る学生、みんなの心が渡辺さんを真ん中に丸く繋がった気がしました。
 渡辺さん、すばらしい学習の機会を与えてくださって、本当に本当にありがとうございました揺れるハート
posted by nifis blog at 13:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年09月18日

こども保育2年、自作のエプロンシアター、パネルシアター発表

みなさん、9月の3連休はいかがでしたか?
あいかわらず暑い日々でしたが、楽しく過ごせましたでしょうか?

さて先日、こども保育学科2年生が、自作のエプロンシアター、パネルシアターの発表に挑戦しました。
エプロンシアターは、エプロンにマジックテープで人形を貼り付けて演じる人形劇です。
動物の口が大きく開いたり、ポケットや裏側に何かがかくれていたり、いろいろな仕掛けも考えてオリジナルの作品を作ります。

aIMG_7681.JPG aIMG_7690.JPG

aIMG_7685.JPG aIMG_7732.JPG

パネルシアターは、パネルに不織布で作った人形を貼ってお話を演じます。
こちらも糸留めで動くようになっていたり、ひっくり返すと変身したり、楽しい仕掛けがいっぱいです。

aIMG_7693.JPG aIMG_7729.JPG

aIMG_7728.JPG aIMG_7678.JPG

暗い部屋でブラックライトをつけて演じるものもあります。とってもファンタジックできれいでした。

aIMG_7680.JPG

さすが2年生、演じ方も上手で見ごたえのある作品ばかりでした。発表会場は笑いに包まれたり、「オー!」と驚きの声が上がったりで、10月の実習では、園児さんたちもきっと喜んで見てくれることでしょうわーい(嬉しい顔)
こども保育学科 梨本
posted by nifis blog at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年09月12日

介護2年生 実習帰校日

みなさんこんにちは。
日々涼しさを感じられる季節になってきました。だいぶ過ごしやすくなりましたね。

さて、介護福祉学科2年生は8月下旬より30日間の長い実習が始まりました。9月11日は実習3分の1を終えて、学生たちが実習の振り返りを行うため学校に登校しました。

実習中の出来事や課題を通しての不安は?悩みは?など、これからの残された実習を実りのあるものにするために、先生やクラスメイトと多くの時間を共有しました。

aIMG_7711.JPG aIMG_7709.JPG

久しぶりに会った友人とはお話が絶えない様子もありました。

あと20日程度の実習が残っていますが、苦しい時、辛い時、楽しい時、いつまでも専門学校の先生方は学生達の味方です。「介護福祉士」という同じ夢を持つ仲間として、これからも助け合い、勉強して成長していって欲しいと願っていますかわいい
posted by nifis blog at 10:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年09月10日

『乳児の発達と保育V―赤ちゃんの手作りおもちゃ2012』

 9月3日(月)
 こども保育2年の乳児の発達と保育Vの授業で、『赤ちゃんの手作りおもちゃ』を作りました。
今年もかわいらしいおもちゃが集まりましたので、ご紹介します。

『ねこのボタンはめ』    『つなげてさかなつり』
aIMG_7649.JPG aIMG_7664.JPG
 何やらボタンがいっぱい。かわいらしいですね。
1歳後半から2歳台になると、ボタンも自分ではめたりはずしたりしてみたくなります。
衣類の着脱の場面だけではなく、こんなふうにおもちゃに取り入れることによって、
あそびながら、手指の機能が発達していきます。

 『はらぺこあおむし』
 『はらぺこあおむし』の絵本は、学生達に大変人気があります。こちらは、『はらぺこあおむし』を題材にしたおもちゃです。

aIMG_7668.JPG
 この作品は、手触りの良いシートになっています。
はらぺこあおむしが、いろいろな食べ物のところにお散歩に出かけます。
おなかがいっぱいになったら、真ん中でお昼寝。起きてみたら、あら不思議!蝶々になっていました。そんなお話をしながら、赤ちゃんと遊べそうですね。

aIMG_7670.JPG
 まあ、かわいい!一つ一つの食べ物に穴があいていて、小さな鈴がついています。
赤ちゃんが小さい時には、あおむしのおもちゃを握って遊ぶのだそうです。そして、手先がうまく使えるようになったら、食べ物の穴にあおむしを通して遊ぶのだそうですよ。
 こんなふうに、発達段階に合わせて遊び方が変えられるなんてすてきですね!

『段ボールのトンネル』 『カーテンくぐり』
aIMG_7646.JPG
 これは何でしょう?・・・これは、ハイハイの頃のおもちゃです。赤ちゃんがハイハイをしながらくぐります。この作品には、すごい工夫があるのですよ。なんと、ユラユラと揺れる部分はとりはずすことができて、カーテンが取り付けられるようになっているのです。今、カーテンが付いている方には、ユラユラゆれるおもちゃが取り付けられるんですよ。きっと赤ちゃんは、くぐると同時に「じょうずだねぇ!」って褒めてもらえて、にっこりするんじゃないかな。そんなやりとりが生まれるところがいいですよね。

『フェルトのやわらかパズル』
aIMG_7661.JPG
やさしい色合いの作品です。フタの裏には、にんじんやミルクなどうさぎや赤ちゃんの好きなものがこれまたフェルトで貼ってあります。1歳後半になると、赤ちゃんは、丸・三角・四角などのパズルができるようになります。本当に赤ちゃんの1〜2年の変化には、目を見張るものがあります。私のこの1年の変化といったら、ま、物忘れと老眼が進んだ事くらいでしょうか、残念ながら。


『ベビーバスケット』
aIMG_7666.JPG
なんと、ベビーのためのバスケットゴールです。本校には、お子さんのいる学生さんもいます。我が子だったら、こんなの喜ぶんじゃないかなといった観点での愛情たっぷりな作品も目立ちます。かわいい絵柄とパンチのきいたボール!こんなおもちゃがお部屋にあったら、ワクワクしますね。

『パンやさんごっこ』
aIMG_7648.JPG
 あんぱん・メロンパン・カレーパンは、とてもリアルでびっくり!そして、動物パンは、欲しくなるくらいかわいい!こんなのがパン屋さんに売っていたら、全部買っちゃいそうです。2歳児くらいになると、簡単なごっこあそびができるようになります。
イメージを共有して、お友だちと言葉のやりとりを楽しみながらあそべるようになるのです。社会性が芽生えてくるのですね。

 この様に、赤ちゃんはあそび通して生きていく力を獲得していきます。
おもちゃは、あそびの中で大切な役割を担っているのです。良いおもちゃに出会えることで子ども達は、健やかに成長発達していきます。それが、愛情たっぷりな手作りであったら、どんなに素晴らしいことでしょう。私にも両親が手作りしてくれたおもちゃの
記憶が残っています。大人になればなるほど、その良さと親の愛情の深さが心に沁みるようになります。みなさん、これからもすてきなおもちゃを作ってくださいね揺れるハート
posted by nifis blog at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年09月06日

ニフィスの掲示板は9月2012

今日は大雨でしたね。みなさん大丈夫でしたか?
午後になって晴れ間も出てきました。
すこしは涼しくなったでしょうか?

さてニフィスの掲示板は9月です。

aIMG_7695.JPG

こども保育学科1年生がつくりました。
動物たちの運動会です。
みんな気合が入っています。
フレーフレーという声が聞こえるようですね。

学生のみなさん、定期試験、実習にしっかり取り組みましょうひらめき
posted by nifis blog at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年09月03日

9月3日授業再開

9月3日授業再開です。学生たちが元気に登校してきました。
夏休みの課題の入った大きな袋を持っているひとが多いですね。

aDSCN4291.JPG aDSCN4296.JPG

学生を迎える教室に担任のこんな板書を発見しました。

aDSCN4281.JPG

〜みなさん おはようございます
児童館実習お疲れさまでした。
今後は就職や進学に向けて準備を進めていきましょう。
まだまだ暑い日が続きそうですが、上手に休息をとりながら、
よいコンディションで過ごしましょうね。(ここにカキ氷の絵)たかはし〜

ここに添えられていたカキ氷!

aDSCN4283.JPG

なんとカワイイ!

みなさん、授業、実習がんばっていきましょうNEW
posted by nifis blog at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記