nifis 日本福祉医療専門学校

nifisのサイトへ

2012年06月27日

新川清掃に参加

晴れた気持ちの良い天気が続いていますね。みなさんごきげんいかがですか?

さて、去る6月17日、越後新川まちおこしの会恒例行事、「新川清掃」が行なわれ、本校、介護福祉学科1年生4名と、教員1名が参加しました。

 参加者は、越後新川まちおこしの会のメンバー、西区役所職員、内野中学校の校長先生はじめ教職員。新川上流・下流のゴミを徒歩と、舟に乗って集める3班に別れ、2時間程の手作業を行いました。
 歩きながらリーダーが新川の歴史や内野の文化について教えてくださったことで、町の文化や歴史の知識と、この街に対する愛着がいっそう深まりました。

a17nichi-kaisyuu.jpg

 草原や水の中などに隠れたゴミ・・2時間後にはこんな状態となりました。
きれいになった新川もきっととても喜んでいると思います。

aP6170339.jpg

 参加者には、会手作りの参加賞が渡され、最後は記念写真撮影。みんなの満足げな顔が印象的ですね。
 参加学生Sさんは、「めったにできない貴重な体験でした。このような活動があればまた協力したい。」と笑顔で話していましたグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)(Sさんの談話は、7月の西地区便りに掲載されるとのことです。)

aP6170336.jpg
posted by nifis blog at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年06月25日

姉妹校合同就職ガイダンス2012

先日、新潟医療福祉カレッジにて『姉妹校合同就職ガイダンス』が開催されました。
来春に卒業して介護職員を目指す学生を対象に、採用予定のある施設担当者の方に参加していただき学生に対して施設の概要等について説明していただきました。
既に就職活動を始めている学生やこれから活動を始める学生、多くの学生が様々な思いを抱きながら希望のブースへ行き、メモを取ったり質問をしたりと熱心に説明を聞いていました。

a_shushoku1.JPG

本校の学生も緊張しながら真剣に担当者の説明を聞いています。

a_shushoku2.JPG a_shushoku3.JPG

ガイダンスに参加した学生は、
「私、ここを受けようと思います。」
「話が聞けて良かった。」
など、皆さん手応えを掴んだようです。

これから就職活動が本格的になっていきます。
授業や実習が大変ではありますが、学生の皆さんには時間を有効に使い満足のいく就職活動をしてもらいたいものですひらめき
posted by nifis blog at 13:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年06月21日

きもの文化とマナー・そして生き方

今日は夏至だそうです。
夏も近づいてきました。

さて先日、介護1年生の介護総合演習で「きもの文化とマナー」と題した講演が行われました。講師は文化庁のきもの大使として、きものをとおして日本の文化を伝承する役目の臼井イエ先生です。

aIMG_6442.JPG

このなかで、先生は高齢者にとって昔慣れ親しんだきものが介護の現場で本当に役立つということを、「あそか苑の夏祭り」の実践から紹介してくださいました。(2010.08.03のブログ参照)
「少し活力を失っている利用者の方が、きものを着せてもらえたことで、笑顔になった」という心あたたまるおはなしでした。

aIMG_6432.JPG

日本の文化であるきものにほこりを持つことを強調されました。
さらに、マナーについて「人と人との関わりの中で、お互い気持ちよくすごすためには、最低これだけは守りましょうという約束事が必要で、その約束=マナーである」と述べられ、あいさつ、立ち居振る舞いを教えてくださいました。

aIMG_6437.JPG

続いて、生き方についてお話は発展し、「今はつらくても、未来の介護福祉士として目標をもてば、つらさは励みになる」と元気づけていただきました。
ご自分の体験をもとにして、「教員になりたいという希望をもちながら、女中奉公をしなければならなかったこと。働きながら大学で勉強してがんばったこと」をお話されました。

きものとマナーの勉強だけでなく、学生に生き方を示唆するような、意義深い講演でした揺れるハート
posted by nifis blog at 15:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年06月18日

ニフィスの掲示板は6月

だんだん暑くなってきました。
ニフィスの掲示板は6月です。

aDSCN3955.JPG

雨が降ってテルテルぼうずは「ガッカリ」しているでしょうか?それとも雨ふれランランでしょうか?
アジサイの小花が薄紙で細工されて、ちりばめられています。

学期も中盤です。授業、実習にがんばって行きましょうかわいい
posted by nifis blog at 10:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年06月11日

介護2年生調理実習「ちらしずし」

6月9日新潟県は梅雨入りしたそうですが、今日は晴れてそれほど暑くなく、さわやかな日です。

先日介護2年生の調理実習におじゃましました。
今回は最終回で、五目ちらしずし、かぼちゃのすりながし汁、ミルクゼリーいちごソースです。
まずは先生からお話がありました。
「介護食のしめくくりに、今まで使ったミキサーのかわりに、フードプロセッサーとバーミックスを使ってみます。フードプロセッサーはイチゴをつぶすとき、バーミックスはカボチャをつぶすときに使います。」
「すしめしの作り方の要点は、水は少なめ、すし酢をあらかじめ用意して、ご飯が炊き上がったら、10分以内にすし桶にあけて、いっきょにあわせ酢をまぜます。」

説明が終わって作り始めました。
肉や野菜を切っています。

aDSCN3904.JPG

ちらしずしの具を煮ています。鶏肉、しいたけ、ごぼう、にんじんです。

aDSCN3920.JPG

「各グループ、ゼラチンとかしに入ってください。固まる時間がかかりますから」と先生からの注意。

ゼリー型にいれて冷やしています。

aDSCN3913.JPG

いちごソースがかかったゼリーです。

aDSCN3936.JPG

かぼちゃはやわらかく煮てから、なべのなかにバーミックスを入れてつぶします。

aDSCN3916.JPG

「あわせ酢はできていますか?作ったらまちがえて捨てないこと。」と先生の注意です。

ご飯が炊きあがりに近づいて、「あっ、いりたまごを忘れていた。」というグループも。

aDSCN3927.JPG

ご飯が炊き上がり、先生から「すしおけの中で、あわせ酢をまぜる方法はこんなです。」と説明を受けています。

aDSCN3932.JPG

きれいに完成!!

aDSCN3940.JPG

先生と一緒に会食です。

aDSCN3951.JPG

私も食べさせていただきましたが、どれも、中身が充実していて、味わい深いものでしたわーい(嬉しい顔)
この学習を将来の仕事にしっかり生かしていってほしいですね。
posted by nifis blog at 14:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年06月05日

市民音楽祭「まいどはっぴーダンス」&「元気の出る話・創作桃太郎」

 昨年、震災のため中止された「越後新川まちおこしの会」の市民音楽祭。
今年は、5月20日(日)、出演10団体、約200人の参加で、晴天の下盛大に行われました。

 そのオ−プニングを飾ったのが、本校第4期介護基礎研修科生たち。
新潟総踊りのリーダーの学生の指導によって、短時間の練習で見る人を文字通り「しあわせ」にする「まいどはっぴーダンス」を披露し、会場から大きな喝采をあびました。

a-hoshi4.JPG a-hoshi2.JPG

 様々なパフォーマンスで自由に参加し、途中、大きな声で思いを叫ぶこの踊りは、踊り手と観客の一体感を創り高めていきます。このダンスが始まると遠巻きに見ていた、内野中学校の生徒たちが走りより、全員笑顔で舞台に見入っていたのが印象的でした。同じ感覚を共有することで生まれる一体感を「社会的沸騰」というそうですが、まちおこしの取り組みに、こうしたダンスを選んだ学生諸君のセンスのよさに只々脱帽でした。

a-24maru-shin2.jpg

 もうひとつ、本校女子教職員も「ひろこ・えみこ」の芸名で漫才デビュー。「元気の出る話・創作桃太郎」を発表しました。にわか仕込みの漫才ではありましたが、会場の皆様の暖かい声援で何とかこなすことができました。
 音楽祭終了後に内野中学校校長先生と、音楽祭専属カメラマン古俣さんから、届けられたありがたい写真を掲載しました。(校長先生・古俣さんありがとうございました!)
 「ひろこ・えみこ」は、今後も、福祉施設や市民団体のアトラクションの参加要請に応える所存ですので、どうぞ、お気軽にお声をおかけください音楽

a-honma1.JPG
posted by nifis blog at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年06月04日

新入生研修会のご報告

6月になりました。日差しが強くなってきましたね。

さて、先週、新入生が五泉にある「慈光寺」へ、日帰り研修に行ってきました。

このお寺は、室町時代から続く由緒あるお寺です。
参道は天然記念物に指定される杉並木が、500メートルも続きます。
いやいや、見事なものです。

aIMG_6295.JPG

到着したら、まずはクラスの集合写真を撮影。
天気が良すぎて、陽の下は暑いくらいでした。

aIMG_6308.JPG

それから、ご住職様よりご説明を頂戴し、いよいよ研修の始まりです。
研修は2グループに分かれて行われ、まずは写経から。
写経では上手下手は関係なく、とにかく集中して丁寧に書くことが大切なのだそうです。
ちなみに、1行は17文字と決まっているとか。
みなさん、とっても静かに黙々と書いていました。

aIMG_6318.JPG aIMG_6339.JPG

続いては坐禅です。
坐禅は、まず坐禅堂に入るところから色々なマナーがあります。
そして座り方等の指導を受け、いざスタート。
坐禅の時間は40分で、時計のなかった昔は線香が1本消えるまでだったそうです。
視線は斜め45度で、1メートル先を見るような感じ。
こうやってじっとしていると、風・鳥・水の音がよく聞こえてきました。

aIMG_6343.JPG

そしてお昼は精進料理。
生姜ご飯と筍のお吸い物は、さっぱりした味でとてもおいしく、学生の多くはおかわりをしていたくらいです。

aIMG_6321.JPG aIMG_6324.JPG

食後の休憩時間は、お寺の敷地内を散歩しながら楽しむ様子が見られました。

aIMG_6334.JPG

ほとんどの人が初めての坐禅・写経ということで、よい経験になったのではないでしょうかひらめき
posted by nifis blog at 15:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記